仔犬の出産で、ここ数日付きっ切りでした、出産はうまく無事に済みましたが仔犬の様子を こまめにチェックしなくてはいけないので、なんとなく日記が止まってしまいました。

子育てが上手い母親と、少しだけ不器用な子といますので少し子育てが上手でない母親の場合 ミルクから、ウンチ、オシッコのお世話まで、赤ちゃんが泣くたびに様子を見なくてはなりません。

ただ、今回の赤ちゃんたちはしっかりと哺乳瓶でもミルクを飲めるので安心な方です、 本当に難しい子は、直接胃までチューブを挿入してミルクを入れなくてはなりません。 差し込む長さが、仔犬の大きさによって微妙に違いますし、あまりビビッて奥まで入れられないと 肺に入って誤嚥してしまったりするのでとても緊張します。

無事に元気に育ってくれるのが一番だと、育てるのに手間のかかる子がいるたびに本当に そう思います。しばらくは、寝不足になりそうです(笑)。