あんまり難しくドッグフードの話をしたこと無いですし、細かい話をするのも、どうかと思っていたのですが、ほんのちょっとだけ・・・基本中の基本なんですけど、もしかして勘違いされている方がいらっしゃるといけないので書かせていただこうかと。

犬舎夕景

犬舎夕景

みなさんほとんどが市販のドックフードを与えていらっしゃると思うのです。私もそうです。
フードの選び方も色々ありまして、若い子、高齢な子、肥満、痩せ型、活発な子・・・と、いろいろタイプがあるのでそれぞれに合うものを選ぶのが良いのですが、私がいつも気になることは、やけに自然派だとか、植物性でナチュラル! などの売り文句のものが多くて、意味分かってんのかな?って思うことがしばしば。
基本的に犬と人間では、食べたものを消化させるときに出る酵素の種類が違うので、人間がヘルシーだと思っているような植物繊維が入っているような物を与えても消化できずに、軟便や下痢になったりします。 犬ってもともとオオカミですから(起源はハイイロオオカミと断定されたらしいです)肉を食べて一生暮らしていたはずで、そのため動物性のたんぱく質を消化する酵素が多く出るというのは当たり前のことで、肉を消化する酵素を出す生き物に植物繊維満載のナチュラルフードが合っているのか、いないのか?って話です。 特にどのフードが良いとか悪いとかじゃなくて、常識の範囲の話としてちょっと意識してフードのチェックをしてもらえたらと思います。 個人的な意見として日本国内で流通させるのに、保存料などの添加物が入っていないほうがかなり危険だと思います・・・このへんの話はサイト内のフードの話で。