オリジアスカゴシマでは個体識別のタトゥを施した後(又はマイクロチップを挿入した後)、個体識別番号の入った血統書の申請を行っております。

タトゥにつきましては生後およそ50日から60日の段階になりませんと耳の成長の関係で実施できません。

その後に血統証の申請を行いますので、血統証が出来上がってくるのは生後100日程度の頃になります。

タトゥ等の個体識別を施さないのであれば、通常、生まれた後すぐに性別と頭数だけ分かれば申請できます。しかし当犬舎では血統証の信頼性を確保するために個体識別を実施しております。

多少お時間がかかりますがご理解の程よろしくお願い致します。

血統書にはこんな情報が記載されています

血統書の見方が分かると、その犬についてのルーツや犬籍名や毛色など、様々な情報が分かるので愛情もひとしおです。

参考にされてはいかがでしょうか。

血統書の見方

(クリックすると拡大表示されます。)