この時期には、毎年何度か書かせていただいているのですが、まだ五月で真夏には程遠い季節なのですが、・・・

この時期から梅雨にかけて、夏本番の前の季節までが、犬が車中で熱中症になってしまう割合が一番多い時期です。

真夏になると、誰でも気をつけるので事故の件数は減るのですが、その前の今くらいの時期が一番油断していて危険です。

窓を閉めた車の中はあっという間に気温が上がります。 話によると手遅れの状態になるまでにかかる時間は、15分程度だそうです。

なので、ほんのちょっとの買い物とか、ほんの少しの時間の用事だからということで、油断しないでください。

その、ほんのちょっとで、命が危険にさらされます。

犬舎

犬たちは暑くてどうしても日陰日陰へ・・・。

右奥にあるのは桜島です。