今日は2/11生まれの子犬たちのワクチン接種でした。

基本的に生後50日~60日の間で体調等を考慮しながら

一回目のワクチン接種をしています。

一回目は基本的な5種ワクチンの接種を行います。

接種後はしばらく様子を観察してアレルギーが出ないか気をつけます。

アレルギーが出る子は顔が膨れてしまったり、急にぐったりしたりしてしまいます。

大変少ない確率ですが、何年かに一回はやはりアリルギーが出てしまう子犬も

いますので十分気をつけて観察します。

今回の子はいたって元気で問題ありませんでした。