ミニチュアダックスのミミですが、まだまだ全然犬舎の外の空気に慣れてないので

今日は、車で連れ出して散歩をしてきました。

車自体あまり載せて出かけることが無いのですが

車自体はあまり緊張せずに乗れるようです。

車が苦手なダックスフンドの子などは、硬直して

よだれを垂らしてしまうことがよくあります。

極度の緊張状態になりますと、ヨダレや時には泡を口から

吐いてしまうような状態になることがあります。

このような状態になっても、病気とかではありませんので

こんな場面に遭遇したときは飼い主様が落ち着いて対処してください。

今回のミミはこの点はクリアしてくれて良かったです。

ただ、ドッグショーとなると 全く身も知らずの外国人に

口の内に指を突っ込まれて歯を確認されたりするわけで

こんなこと、普通はどう考えても嫌がる訳で

それを嫌がらないで耐えられるように訓練しないといけないわけです・・。

もの凄く高いハードルです^^

リードをつけて歩くのもまだ二回目って感じで・私自身も大丈夫なのか

もの凄く不安ですけど、なんとか形になるように頑張りたいと思います。