ミニチュアダックスフンドの体重について
少し、お話ししたいと思います。

同じ犬種でも、体重には個体差があります。
まずこれを、覚えておいてください。何にでも
個体差があって、決まった体重やサイズなんてありません
あくまでも目安です。

犬種標準でみると
ミニチュアダックスの体重は
上限が4.8㎏

アメリカでは5㎏ くらい^^

だったかな?

 

ミニチュアダックスが4.8㎏と
言われても、
これはあくまで理想ということ。

7キロ8キロあっても、元気で
健康で可愛らしいダックスだってたくさんいます。

自分ちの子がなんか違う犬じゃないかなって
・・・・・思っている方。
心配なくても良いですよ^^
たくさんいますから。(大き過ぎると感じている方)

 

ミニチュアダックスの体重

月齢でみるミニチュアダックスの

平均体重をご紹介したいと思います。

ミニチュアダックスフンドの平均体重は

生後3か月で2.5~3㎏

生後4か月で3~3.5㎏

生後6か月で4~4.5㎏

7か月くらいでほとんど成犬と同じ大きさになります。

 

まぁ、こんなもんでしょう

カニンヘンだと少し体重も軽いでしょうが
変わったとしても500グラム程度でしょう。
1キロの誤差はないかなと思います。

 

成犬のオスで4.5~5㎏

成犬のメスで4.5㎏

とか、言われてますが、オスはメスよりやはり

一回りから二回り体格が大きくなると思います。

同じ姉弟で、女の子が4キロなら、男の子は5.5キロくらいあっても
全然普通です。太り過ぎではなく、こんな骨格なんです。

 

ダックスフンドの体重

肥満かどうかを簡単にみる方法ですが
愛犬が普通に立った状態で背骨を触ったとき

1本1本が指先にはっきりと
感じられたら正常な状態です。

あまりにも、ごつごつしているときは、やせ過ぎということもありますね。

もしこれが、探さないとわからないとか
骨が肉に埋もれているようだと
太っているということです。

どうしてもミニチュアダックスは
長い胴を短い脚で支える体型のため
背骨や腰に負担がかかりやすいんですね。
そのため、椎間板ヘルニアなどの
背骨に異常を起こす割合が高いんです。
ですから、飼い主である私たちが
ミニチュアダックスの体重をしっかり管理し
その子にあったベストな体重を維持するよう
務めてあげないといけないということです!