鹿児島のお客様から交配の依頼が来てまして、お受けしたのですが

無事にすみましてホッとしております。

というのも今回の依頼があった女の子は。前回のヒートの時に

他の犬舎さんにお願いしたらしいのですが、

あまり、ほかの犬に慣れていない子らしく、もの凄く拒否したみたいで

お相手の男の子とか、ブリーダーさんとかに威嚇のような態度を

ずっととっていたらしく、無理なので引取りに来てくださいと言われたそうなんです。

 

私も少し様子を見てまして、アタルにとても威圧的な感じで接していたので

恐怖からの反応だろうと思い、無理に交配せずにじっくり時間をかけて慣らしてみました。

半日ほどゆっくりとしながら2頭を一緒のサークルで遊ばせていましたら

かなり慣れてきて、それでもイザとなるとビックリして逃げるような感じだったのですが

私が近くにいて、落ち着かせていると特に嫌がることなく自然交配でうまくいきました。

 

私が一番心配していたのは、あまり無理に交配して後々ほかの犬に恐怖症みたいにさらに

酷くなると、この先もっと辛いことになるなと思ったので極力自然にを心がけてみました。

 

こうやって、お互いで自然に交配出来た時は大体うまく妊娠してくれていることが多いものです。

やはり、女の子の扱いは気を使います、性格が一頭一頭違いますし・・。

今回はほんとホっとしました。

あまり、安易に交配させて出産させるというのては本意ではありませんが

他の犬舎さまに行かれるなら、1度ご相談ください。

 

今回の女の子も前回の交配で妊娠してたら大変なことになっていたかもしれないですもんね。

PRAがクリアな男の子と交配するのは絶対条件なので

最低そこをクリアしていることは気をつけていただきたいですが

前回の犬舎さまは 検査してないところだと思いますので。

知らずに交配すると大変なことになりますからね。

失明する確率が高くなりますので・・・。