マナは、父親ゾーベル、母親がサクラという系統で、ミニチュアダックスフンドの系統ということになるのですが、生後15ヶ月を過ぎた時点で胸囲がカニンヘンサイズになっておりましたので、血統証をミニチュアからカニンヘンに変更いたしました。

さすがに、もともとミニチュアの系統だけあって骨格が通常のカニンヘン同士の交配で生まれた子達よりも、かなりしっかりしていて、母犬としてもとても良い子です。

コートはクリアなレッドの一枚コートで性格は遊び好きでいつも誰かと走りまわっています。

PRA検査クリア

マナの系統図

Scroll to Top